ギャラリートーク

              ギャラリートークの開催について 

                                      2019年9月6日
会員各位                              
                                      友の会企画委員会

 大正時代―日本が近代社会へと急激に変貌していく激動のとき、夢二は当時の若者た
ちに圧倒的な支持を得た斬新なデザインの本の装丁、広告画、楽譜の表紙絵を数多く手
がけ、また弱き者への共感あふれる絵画を描くとともに、詩や文章を残しました。一世
を風靡し,現在も高い人気を誇る竹久夢二の回顧展ですが、これまで紹介されることの
少なかった晩年の滞欧米作を中心に,肉筆の美人画や代表作「セノオ楽譜」「婦人グラ
フ」等のグラフィックデザイン,関連資料まで幅広く紹介されます。
 夢二は茨城とも深い縁があり、水戸周辺の白砂青松、日鉱の高い煙突等をスケッチし
ながら、時には女子高校生の集いで講演をし、大喝采を浴びたりして、長期逗留・漫遊をしていたようです。今もなお色あせることのない夢二の魅力に浸りながら、吉田衣里主任学芸員の解説で至福の時を過ごしませんか。

≪ギャラリートークのご案内≫
 開 催 日  2019年9月23日(祝・月) 受付開始am11:30⋯— 昼食⋯— トーク開始pm1:00~
  *当日am11:50までに1階ロビーで受付をし、受付後はレストランにてお待ち下さい。
  *“プティ・ポワル”にて山本シェフによる“季節のランチ”をお楽しみください。
 定   員  30名(先着順でお受けいたします)
 参 加 費  お一人様1,000円(昼食代) *展覧会チケットは各自ご用意ください。
 申込締切日  9月18日(水)必着。
 お申し込み方法  下記のフォームの記入内容を参考に、下記の(1)~(4)のいずれかの方法で
         事務局にお申し込みください。

  (1)郵 送:茨城県近代美術館友の会   〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
  (2)TEL 029-243-5111または Fax: 029-243-9992
  (3)E-mail:kinbitomo@fmoma.com
  (4)下の申し込みフォームから

 *お申込み後、やむを得ずギャラリートークが中止となった場合のみご連絡いたします。

  当日やむを得ずキャンセルする場合は必ず事前に連絡をお願いいたします。(レストランに食 事の予約をしていますので、キャンセル時期によってはキャンセル料が発生します。)

ギャラリートーク申込書                                    *会員番号から記入してください。 *印は必須項目です。
*会員番号
*参加者氏名
*郵便番号 住所
*電話番号(携帯電話)
*E-mail  間違いが多くなっています。再度確認してください。
*飲み物は何にされますか? コーヒー 紅茶
*食事は何にされますか? パン ライス
*同伴者がいる場合はご記入ください。
その他 連絡事項があればご記入ください。